アマゾンさん、去年6000億も利益出したのにアメリカにすら税金を1ドルも払っていないことが判明

1: ななし 2018/03/01(木) 21:41:12.75 ID:CAP_USER

◆昨年6千億円の利益を出したAmazonさん、国への税金はびた一文たりとも払ってなかったことが判明

インターネット小売の最大手として知られる米Amazon社。
同社は昨年56億ドル(約6千億円)もの利益をあげ、世界一の富豪であるCEOジェフ・ベゾス氏の個人資産は1080億ドル(約12兆円)に。
そんなAmazon社ですが、2017年度のアメリカへの納税額(連邦税)はゼロだったようです。

非営利団体ITEPの報告によると、Amazon社は様々な税額控除や税優遇措置などを利用することで2017年の負担税率を実質ゼロにすることに成功。
またトランプ米大統領が進める”税改革案”により、同社は7.89億ドル(約843億円)の税額控除も受けるのだとか。
「ベゾス氏を始め多くの米資産家は公然とトランプ大統領を非難しているのに、裏ではこのような恩恵を享受している!」と海外メディアSplinterは批判を繰り広げています。

かつてアメリカ合衆国内国歳入庁(IRS)がベゾス氏を裁判所に出廷させ、Amazon社の行う”脱法的な納税回避”を徹底的に叩こうとしました。
しかし同氏は「忙しいからムリ。法廷は行かない」と断固拒否。

まんまとベゾス氏の思惑通りとなり、Amazonは現在も租税回避を続けているのです。
このような話を聞くと「違法じゃないのか?Amazonはアメリカの企業じゃないのか?」といったような質問がありそうですが、Amazon社は欧州・ルクセンブルクに拠点を移しています。

ユルクヤル、外国人から見た世界 2018年03月01日
http://yurukuyaru.com/archives/75143673.html




元記事:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1519908072/


⇒ネットで気軽に収入を狙えるFXとは?1日5分でOKの簡単副業

副業でお金を稼ぐ方法2chまとめ -お金の増やし方・稼ぎ方-