年金はあてにせず貯蓄をすべき?老後対策とは?

公的年金が今後どうなっていくか想定したうえで、自分自身と老後の家計の為にできること・やるべきことは何かを考えてみましょう。「自分年金」として個人年金や終身保険等の積立型の保険、個人型確定拠出年金「iDeco」の活用、「つみたてNISA」などで資産運用しておくなど、老後のお金を国に依存するのではなく、自分で老後貯蓄を増やしていくことはできます。

All About(オールアバウト) [貯める]