グルコサミン、科学的根拠がない事が判明も新聞は忖度で記事にしていない模様

1: ななし 2018/04/02(月) 07:18:33.53 ID:DZDILiIX0 BE:203070264-PLT(23736)

サプリメントの中で最もポピュラーな栄養補助食品の「グルコサミン」の効用に重大な疑義が生じている。
にもかかわらず、ライオンやアサヒグループ食品などは、その名称と効果をいまだ喧伝し続けている。
グルコサミンは機能性表示食品制度に基づくもので、事業者は科学的根拠の研究データを消費者庁に届け出た上で、
健康効果を表示して売ることができる。グルコサミンは軟骨や皮膚にある天然の成分(アミノ糖)で
「関節の軟骨の維持」や「膝関節の悩みを改善」などの表示で37製品が販売されてきた。だが、オランダを
はじめとする学者らが2017年夏、グルコサミン製品の有効性を総合的に評価した研究報告によると、
膝の痛みや機能の改善に効果がある科学的な証拠はなかった。このため昨年来、消費者庁への届け出を
撤回する業者が続出した。しかし、その撤回の動きを知る消費者はほとんどいない。グルコサミン製品の
新聞広告は今もって多く「記事化しにくい」(全国紙記者)。肝心要の消費者庁は撤回の理由や根拠の程度を巡り、
責任ある公式見解を出していない。この役所の名前倒れも極まれり。

http://www.sentaku.co.jp/articles/view/17832




元記事:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1522621113/

⇒副収入に最適な方法は何?代表的な投資・副業について解説

⇒無料スマホアプリ充実のFX会社はどこ?

副業でお金を稼ぐ方法2chまとめ -お金の増やし方・稼ぎ方-

その他

Posted by WebMaster