【仮想通貨】コインチェック騒動のさなかに373億円の資金移動、不正送金疑惑が浮上(゚Д゚;)

発表直後から取引停止になるまでに 
373億円相当が密かに送金される
 コインチェックが異常に気づいたのは、1月26日の11時25分。NEMの残高が異常に減っていることを感知し、その33分後の11時58分にNEMの入出金を一時停止した。
 1月26日の12時16分に3LSK、35分に1LSK、37分には100LSK――。
これは、ある特定のアドレス(仮想通貨の保管場所)に送金された仮想通貨「リスク」の取引記録だ。送り主はなんと、コインチェックのメインウォレットだ。
 LSKとは2016年に稼働された仮想通貨リスクの単位で、1LSKは2629.572円(1月26日12時時点)。
つまり、コインチェックのメインウォレットからこのアドレスに送られた送金の合計額は、日本円に換算して373億円に相当するのだ。

(元ソースはこちら)
http://diamond.jp/articles/-/158129?display=b

3: 投資のお楽しみまとめ 2018/02/02(金) 12:49:28.65 ID:QZ+q1vLz0
逮捕くる?

4: 投資のお楽しみまとめ 2018/02/02(金) 12:50:02.18 ID:x+/9w8q40
内部告発されちゃって
どーすんのよw

引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1517543318/

続きを読む

開運!投資まとめ☆